辞書にも検索にもない「プロフィールライター」とは

今の時代、何か知りたい情報がある時は、たいていの方が検索しますよね。

「〇〇とは」と。


ふと気になって調べたのです。


「プロフィールライターとは」

現時点で最新版の広辞苑(第六版)には、掲載されていません。


検索すればあるだろうか…

そう考えたのですが、意外にしっかり定義づけられた記事と出会わないことに驚きました。


いい機会です。

私なりの考えをまとめてみました。

それがこちらです。



プロフィールライターとは。


文字どおり、プロフィールを書くことを仕事とする人のこと。


特に起業家・個人事業主をクライアント(依頼主)としてインタビューを行い、その人物の果たす使命や人となりを伝える文章の執筆代行をするライターのことを指します。


プロフィールライターは、クライアントの提供する商品またはサービスの販促およびブランディングに貢献します。


プロフィールを語るということは、未来のお客様に対して事業の基盤となる経験を示すとともに、事業主・フリーランスとして働く上で欠かせない、ビジネスの軸、心のよりどころを持つことにつながるためです。



これが私の考える「プロフィールライター」の定義です。


安定したビジネスを展開している事業主の大半は、ホームページやブログにプロフィールを掲載しています。WEBサイトの数あるページの中でもプロフィールページは最も閲覧されるページであることをご存知なのです。


ぶれることなく未来を切り拓き、ビジネスを拡大するために。

あなたの人となり、横顔を未来のお客様に伝え「使命を指名につなげる」ために。

あなた専用の言葉のサポートツール「プロフィール」をぜひ、作成されることをおすすめします。


もし、私でお役に立てるようでしたら。

お気軽にご相談くださいませ。




響縁プロフィールライター

番藤芳江

ことばのデザイン事務所 てにをは工房

使う言葉で人生もビジネスも変わります。 あなたの思い、お客様の心にもっと響かせませんか? LP、ステップメール、プロフィール、セミナー台本作成など 各種ことばのデザインで、集客・販売のお手伝いをいたします。 お気軽にご相談くださいませ。 セールススピーチライター 番藤芳江

0コメント

  • 1000 / 1000